会社概要 | 鳥栖シール工業株式会社

佐賀県の鳥栖シール工業株式会社

会社概要トップ画像

社長挨拶

社長挨拶

弊社は、総合部品の世界的トップメーカー「NOK株式会社」の生産拠点のひとつとして、工業用ゴム製品の供給のため、1973年 久保田町(現 佐賀市内)に設立されましたが、2010年に発祥の地よりここ みやき町 に移転致しました。   今後はこの地に根付き、お客様・地域の皆様・従業員・サプライヤー等すべてのステイクホルダー(利害関係者)の方々に誇りをもっていただける企業になるよう、良き企業市民として社会的責任を着実に果たせるよう、社業発展に励む所存です。   今後とも皆様の益々のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長   濱 利一

環境方針

環境方針

鳥栖シール工業株式会社は工業用ゴム製品の製造に係わる全ての事業活動及び製品の環境影響を低減するために、次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進し、地球環境との調和を目指します。

01.

当社の事業活動、製品境影響を常に認識し、環境汚染の予防及び環境保護を推進するとともに、環境パフォーマンスを向上するために環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。

02.

当社の事業活動、製品に係わる環境関連法規、条例及びその他の要求事項を順守します。

03.

当社の事業活動、製品に係わる環境影響の中で、以下の項目を環境管理の重点テーマとして取り組みます。
(1)産業廃棄物の発生量の削減とリサイクル推進

(2)電力・燃料使用量の削減

(3)生物多様性に関する活動

04.

一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、当環境方針を主要な場所に掲示し、全従業員に周知します。また当社の会社案内やウェブサイトを通して外部に公開します。

2017年9月1日  鳥栖シール工業株式会社代表取締役社長 濱 利一
本環境方針は鳥栖シール工業株式会社に適用する
佐賀県三養基郡みやき町簑原609

品質方針

品質方針

お客様に満足して頂ける高品質の製品を供給し続ける為に鳥栖シール工業では、次の品質方針を念頭に置いて業務に推進しております。
01. 顧客信頼度100%確保に向かって、常に顧客の観点から品質確保を図る。
02. 基本品質の確保に向かって、品質マネジメントシステムの維持・向上を図る。

概要

概要

商 号 鳥栖シール工業株式会社
設 立 1973年5月(株式会社 タイラ工業として設立)
資本金 6,000万円
株 主 NOK株式会社 100%出資
事業目的 工業用ゴム製品 製造・販売
従業員数 384名(男性 193名・女性 191名) ※2018年1月1日現在
直間比率 直接 80%   間接 20%
所在地 〒849-0102 佐賀県三養基郡みやき町簑原609
TEL/FAX TEL:0942-94-3113(代表) FAX:0942-94-3201

敷地面積 40,638㎡
建物面積 12,811㎡

会社沿革

会社沿革

1973年5月 株式会社 タイラ工業、NOK株式会社の衛星企業として久保田町(現 佐賀市)に設立
2006年4月 ISO 9001 認証取得
2006年8月 みやきシール工業株式会社、みやき町のNOK株式会社 佐賀事業場 構内に設立
2008年4月 ISO 14001 認証取得
2009年10月 タイラ工業 と みやきシール工業 が合併
2009年12月 (NOK佐賀事業場が熊本に移転・統合)
2010年5月 タイラ 久保田工場が、みやき工場(旧 NOK佐賀内)へ全面移転、久保田工場は閉鎖
2010年7月 鳥栖シール工業株式会社 に社名変更

沿革の画像

組織図

組織図

組織図

NOK株式会社概要

NOK株式会社概要

商号 NOK株式会社 (東証一部上場)
本社所在地 〒105-8585 東京都港区芝大門1丁目12番15号
創立 1939年12月2日
資本金 233億円
事業内容 シール製品・工業用機能部品・原子力機器・合成化学製品・エレクトロニクス製品・その他の製造等に付帯する業務
ホームページ http://www.nok.co.jp/

組織図